2024年に読むべき暗号通貨のおすすめ本5選(億り人になるために・現代の教養)

仮想通貨は、革新的な技術や金融システムの一部として急速に発展しています。そのため、専門書や解説書を通じて知識を深めることは、市場の動向や技術の進化について理解を深めるのに不可欠です。

ここでは、2024年に読むべき暗号通貨に関する本を5冊選び、それぞれの特徴を紹介します。

また、本を通じて過去の事例や成功例、失敗例などを学ぶことで、市場の歴史やトレンドを把握することができます。

これにより、投資や取引の際に適切な判断をするための洞察力が身につきます。

さらに、専門家や研究者による最新の情報や解説が書籍にまとめられている場合があります。

このような情報を入手することで、市場の動向や技術の進化について常に最新の知識を持つことができます。

\ダウンロード数4年連続「国内No.1」を獲得!〜 アプリダウンロード数は累計540万ダウンロードを突破 〜/

目次

1. 仮想通貨とWeb3.0革命

¥1,980 (2024/04/06 08:10時点 | Amazon調べ)

この本では、仮想通貨とWeb3.0に関連する最新の動向を解説しています。

千野剛司氏は米大手暗号資産取引所の日本代表であり、金融とITの未来について語っています。

  1. 世界を変えたWeb3
  2. 革命の震源地「金融業界」
  3. 2021年、世界は大きく変わった
  4. NFTと仮想通貨の新勢力
  5. 日本の可能性――新しい資本主義へ

この本は、仮想通貨やWeb3.0に興味がある方々にオススメです。

リーマンショックから現在までの金融市場の変化や、日本が世界から取り残された理由などについても触れています。

2. これからを稼ごう 仮想通貨と未来のお金の話

この本では、仮想通貨と未来のお金に関連する最新の動向を解説しています。

堀江貴文氏は、ビットコインの第一人者であり、金融とITの未来について語っています。

  1. 仮想通貨の本質: 仮想通貨は投機対象だけでなく、お金の本質を考える手段でもあります。ビットコインやイーサリアムの技術的・思想的な背景についても解説されています。
  2. 通貨の歴史: 通貨の歴史を振り返りながら、仮想通貨の存在がどのように社会に影響を与えているかを探求しています。
  3. 評価経済社会: これからの評価経済社会を生き抜くためのヒントや金言が盛り込まれています。

この本は、仮想通貨や未来のお金に興味がある方々にオススメです。

3. 世界一やさしい暗号資産の教科書

¥1,650 (2024/04/06 08:11時点 | Amazon調べ)

初心者にも理解しやすいように書かれたこの本は、仮想通貨の基礎知識からNFTやメタバースについても触れています。

分かりやすさを重視した内容で、暗号通貨の入門書として最適です。

4. 暗号資産をやさしく教えてくれる本

¥1,650 (2024/04/06 08:12時点 | Amazon調べ)

この本は、暗号資産に関する基本的な概念から始まり、徐々に複雑なトピックに進んでいく構成になっています。

著者は、専門的な用語や技術をわかりやすく解説し、初心者でも理解しやすいように配慮しています。

特に、暗号資産の歴史や仕組み、取引の方法、保管の仕方など、幅広いトピックを網羅している点が素晴らしいと感じました。

また、実際の事例や具体的な例を交えながら説明されているため、理論だけでなく実践的な知識も得られる点が魅力的です。

さらに、暗号資産市場の現状や将来性、リスクなどについてもバランスよく議論されており、読者がより深く理解し、賢い投資や参加の判断をする手助けになると思います。

5. 最新 いまさら聞けないビットコインとブロックチェーン

この本は、ビットコインとブロックチェーンに関する基本的な知識から、最新の動向や応用まで包括的に解説されています。

著者は専門用語を避け、わかりやすい言葉で解説することに成功しており、初心者にとっても理解しやすい構成になっています。

特に、ビットコインの仕組みや歴史、ブロックチェーンの基本原理について詳細に説明されている点が良かったです。また、ブロックチェーン技術の応用例や今後の展望についても触れられており、テクノロジーの進化がどのような影響をもたらすかについて考えさせられました。

さらに、ビットコインやブロックチェーンに関する誤解やよくある質問にも答えられており、読者が理解を深めるのに役立ちます。そして、最新のトレンドや市場動向に関する情報も提供されているため、今後の動向を予測する際の参考になります。

総じて言えば、この本はビットコインとブロックチェーンに関する理解を深めるのに役立つ素晴らしいガイドであり、テクノロジーに興味を持つ人にとって価値のある一冊だと感じました。

最後に

これらの本は、暗号通貨に関する知識を深めるための素晴らしいリソースです。

投資を始める前に、これらの本でしっかりと学び、理解を深めることをお勧めします。

興味のある本が見つかったら、ぜひ手に取ってみてください。

どの本も、暗号通貨の世界をより深く理解するための鍵となるでしょう。

\ダウンロード数4年連続「国内No.1」を獲得!〜 アプリダウンロード数は累計540万ダウンロードを突破 〜/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアをおねがいします!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次